≫ 占いルーム8*Links 甲府市貢川に新規OPEN!(予約制)

「占い師になって良かったな」と私が思うのはこんな時

8*Links日誌

口コミ紹介って本当に嬉しい!ご縁に感謝です

 
対面鑑定のブースに座るとき、私はいつも「今日はどんなお客様が来てくださるのかな?」とちょっぴりドキドキしながら待機しています。
そしてありがたいことに、毎回心温まるような出会いがあったり、ちょっとした感動があったりと、本当にこの仕事やってて良かったな~と胸がいっぱいになってしまうんですよね。

中でも一番嬉しいのは、「友達に紹介されて来ました!」というお客様がいらしたとき。
先日もそんな方が来てくださいました。お友達が占いをして、すごく当たっていたからと勧められたのだと……そういうの本当に嬉しいですね(*´ω`)
 

以前占いをした方がそうやってお友達に紹介してくださるのって、何かしら心に響くものがあったからだと思うんです。当たる当たらないももちろん重要ですけど、それ以上にお客様の心を軽くするお手伝いが出来たんじゃないかな、だったら嬉しいなって一人でほっこりしています(笑)
 

出会いがない~(泣)と嘆いていた状態からの婚約♥

 
現在のお店に移ってからは間もないため、そういうケースはまだ見ていないのですが、以前いたところでは何人もの方々に「幸せ報告」を頂きました♪
占い師冥利に尽きるというか、これも本当に嬉しいですね。
 

占いに出来ることって単なる未来予測でしかなくて、出会いを引き寄せるとか恋を叶えるとか、そういう魔法をかけるようなことは出来ないんです。(一部の霊感系占いでは縁結びや願望成就などをうたい文句にしているみたいですが)

でも、導き出した性格傾向や運勢を元に戦略を立て、恋活や婚活をすることで結婚までの道のりを作ることは可能ですよね。
そうしたご相談に関わらせて頂いた結果、実際に「付き合えました!」「婚約しました!」というご報告を頂くと、私も嬉しくて嬉しくて、ブース内で思わず拍手してしまいます(笑)
 


 

苦しみから立ち上がろうとする背中をそっと押してあげたい…

 
さて、幸せなことばかりではなくて、ご相談の中にはとても重い内容のものもあります。

具体的なことは書けませんが、離婚問題や不倫、人間関係の不調和など……本当に悩みのループに陥っているときは皆さん言葉も少なく表情も曇っているのですが、そうした中でご相談を重ねるうち、よく頂く声には「今まで誰にも言えなかった、ここで話せて良かった」「理由が分かってスッキリしました」というものがあります。
 

人生の苦難に直面している方にかける言葉はなかなか見つかりません。でも、取り立てて上手いことを言わなくてもいいと思うのです。
悩んでいる方の気持ちを聞き、その原因を占いという視点で探ってみる。その中で何か腑に落ちるものがあったとき、人は立ち直る勇気を自ら手にするのだと思います。

私に出来ることはそっと寄り添い、背中を押してあげることくらい……ですが、どん底から立ち上がり、その方が顔を上げた瞬間に立ち会えることには深い感動を覚えます。
 

こうして書いてみると、占い師という仕事は本当に一期一会の世界であり、また逆に多くの人の「人生の伴走者」としてのお役目を(一時的にですが)与えられている、素晴らしい仕事なんだな~とあらためて思います。

きっとこれからも、またいくつもの素晴らしい出会いがあるのでしょうね。それを楽しみに、残りの占い師人生を頑張っていきたいなと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました